よくある質問

よくある質問をまとめました。お問い合わせ前にご確認ください。

ノンハロ難燃PPダクトKDEPシリーズ

材質・物性について

Q.ハロゲンフリーの製品ですか?

A.当社のKDEPはハロゲンフリーとなります。近年、環境問題への意識の高まりから、ハロゲンフリー(ハロゲンを含まない環境に優しい材料)への移行が進んでいます。当社は以前から環境負荷削減の為、日々、研究開発をおこなっております。ハロゲンフリーの定義に関しては、IEC61249-2-21(国際電気標準会)を当社の定義としてKDEPをご案内させて頂きます。                       塩素(CI)含有率:0.09wt%(900ppm)以下                                         臭素(Br)含有率:0.09wt%(900ppm)以下                                         塩素(CI)及び臭素(Br)含有率総量:0.15wt%(1500ppm)以下。

Q.ULを取得していますか?

A.現在、製品として取得しているのは9サイズです(24、26、410、610、810サイズ以外は取得済み)。
使用樹脂は94V-0認定です。ULのHPより認定の確認ができます。
下記アドレスから入りファイルナンバーを入力してください。
※24、26、410、610、810サイズにつきましては、製品認定取得に向けて準備中です。

製品認定No.:E139917    樹脂認定No.:E171549

http://database.ul.com/cgi-bin/XYV/template/LISEXT/1FRAME/gfilenbr.html

Q.耐熱形ダクトとして登録されていますか?
A.(社)日本配電制御システム 登録品二種耐熱 耐熱形ダクトで登録認定されています。
Q.KDEPの材質について教えてください
A.ハロゲン物質を含まない難燃性のポリプロピレンです。【ハロゲンとは】周期表の第17族の元素で、フッ素(F)、塩素(Cl)、臭素(Br)、ヨウ素(I)、アスタチン(At)の5元素の事を指します。
Q.難燃性ポリプロピレンの特長について教えてください。
A.外見はポリエチレンに似ていますが、より硬度が高く引っ張りの強さがあります。また比重も0.9~0.92と汎用プラスチックの中では最も軽いのも特徴です。ポリエチレンよりは耐熱性は高く110℃ぐらいです。硬質でありながら折り曲げに対しては非常に強く、絶縁性が高く薬品にも強いという性質を持っています。CDケース、フタ付きのケース、耐薬品性を活かして薬品の容器・包装等に使われています。
Q.耐油、耐薬品性はありますか?
A.一般的なポリプロピレンの材質特性として耐油性・耐薬品性は優れております。
Q.KDEPシリーズの物性について教えてください。
A.詳しくは物性表をご参照願います。
kdep

サイズ・仕様について

Q.サイズバリエーションについて教えてください
A.下記全14サイズを揃えております。詳しくは型式一覧表をご参照願います。

サイズ

Q.KDEPのカラー色について教えてください
A.標準色はアイボリー色(マンセルNo:2.5Y9/1)。※日東工業㈱様、河村電器産業㈱様のボックスと同色です
Q.他の色で製作可能ですか?
A.樹脂材料に塗装することは出来ません。KDEP用のプライマー(下地処理剤)にてハロゲン物質を含んでしまいます(ハロゲン元素:Clが含まれる)上記の要因により KDEPの塗装仕様は販売しておりません。
Q.セパレーター(KDEPS)はラインナップされていますか?
A.現在製作を計画中です。
Q.側孔ノンプレス、底孔ノンプレス仕様は対応可能ですか?
A.ノンプレス等の対応は可能です。ご注文時に指示願います。
Q.KDEPを必要な長さにカットしたり、丸孔加工等をしてもらうことは可能ですか?
A.対応しております。詳細については『配線ダクト加工サービス』をご覧ください。

その他

Q.ノンハロ難燃ポリプロピレンを基材として ダクト以外の成形は可能ですか?
A.可能です。ただし、対応できない形状もありますので一度ご相談下さい。
Q.納入仕様書はありますか?
A.当社のホームページから閲覧頂けます。詳細は納入仕様書ページをご参照願います。
Q.KDEPの非該当証明書(該非判定書)は発行出来ますか?
A.該当しないので、提出できます。(営業所単位で発行出来ます)発行依頼につきましては各営業所へご依頼いただくか「お問い合わせページ」内の発行依頼フォームにご記入いただきご依頼ください。
Q.MSDS(製品安全データシート)はありますか?
A.当社のホームページから閲覧頂けます。詳細はMSDSページをご参照願います。
Q.英語版の納入仕様書はありますか?
A.ご要望があれば作成致しますのでお申し付けください
PAGE TOP ▲