よくある質問

よくある質問をまとめました。お問い合わせ前にご確認ください。

配線フレキシブルチューブ

チューブの仕様について

Q.ラインナップ(サイズ・形状・箱入数)について教えてください
A.四角形は3サイズ(W13mm×H9mm、W30mm×H20mm、W40mm×H30mm)、六角形は1サイズ(10mm)となります。詳しくは下記【サイズ別一覧】をご参照願います。
wire_flexible_06
Q.チューブの材質について教えてください
A.チューブの材質は、低密度ポリエチレン(LDPE)と難燃性ポリプロピレン(PP)の2種類ございます。
Q.従来の丸形チューブと比べて四角形・六角形のメリットについて教えてください
A.丸形より捻じれが少なく、平面及びタテヨコ方向への追従性に優れております。
Q.カラーバリエーションについて教えてください
A.合計8色標準ラインナップとなります。ただしナチュラル色は材質PEのみの対応となります。回路分けや取付個所に応じて最適のカラーを選択することが可能です。(例:アルミフレームへの取付にはシルバー色)
Q.採用事例を教えてください
A.アルミフレーム架台での配線保護や制御盤内、各種産業機械での配線保護として実績があります。詳しくは導入事例及び用途例一覧をご参照願います。
Q.寸法一覧表の「( )参考寸法」とはどういう意味ですか?
A.ジャバラ形状の山径(又は谷径)をそのまま寸法測定することが困難なため、一般的な表現として参考寸法としています。金型で寸法が決まっているため基準値から大きく外れることはありません。

固定具の仕様について

Q.ラインナップ(サイズ・形状・箱入数)について教えてください
A.アルミフレームタイプ・差し込みタイプ・ビス止め/バンド止め兼用タイプの3種類ございます。詳しくは専用固定具ページをご参照願います。
Q.固定具の材質について教えてください
A.固定具の材質は66ナイロンとなります。
Q.アルミフレームはどのメーカーでも使用可能ですか?
A.溝幅8mm・10mmのアルミフレ-ムに対応しております。詳しくは寸法一覧表をご参照頂くか、弊社担当者までお問い合わせください。
Q.差し込みタイプの適用穴サイズ・板厚について教えてください
A.取付穴径「φ4.8 公差+0.2・-0」、板厚「2.3~3.2㎜用」となります。
Q.ビス止め/バンド止め兼用タイプの適用ビスサイズについて教えてください
A.推奨は「M5・皿ネジ」です。下記一覧をご参照願います。
kft

材質・物性について

Q.チューブ及び固定具の材質について教えてください
A.チューブの材質は、低密度ポリエチレン(LDPE)と難燃性ポリプロピレン(PP)の2種類。固定具の材質は66ナイロンとなります。
Q.耐熱温度について教えてください
A.チューブ材質LDPEは-20℃~50℃、PPは-20℃~60℃となっております。固定具の耐熱温度はチューブよりも高いですが、ご使用時はチューブの耐熱温度を基準に選定をお願いします。
Q.耐候性は有りますか?屋外での使用は可能ですか?
A.屋内(又は筐体内)での使用を想定しております。黒色タイプも耐候性はございませんので屋外露出配管としてのご使用は控えてくださいますようお願いします。
Q.耐薬品性はありますか?
A.LDPE・PP共に材質特性として耐アルカリ性・耐酸性・耐油性は良好です。ただしLDPEはアルコール耐性が弱いです。
Q.ULは取得していますか?
A.取得しておりません。材質PPのフレキシブルチューブは一般的なコルゲートチューブ(材質PP)と同等の難燃性を有しております。(試験方法:2mm厚の試験片を用いたUL-HB相当の試験により評価を行っております)

ご使用方法・その他

Q.可動部で使用できますか?
A.常時可動するような箇所での使用はお勧めしておりません。
Q.材質LDPEの四角形タイプの場合、曲げた際にスリット部が噛んでしまうのですが(オーバーラッピング)何か良い方法があれば教えてください
A.構造上、R部分のスリットは左右方向に曲げるとオーバーラッピングし、前後に曲げると後方へ曲げた際にスリット部が開いてしまいます。
【オススメの使用方法】
①左右方向に曲げる場合はスリット面を裏側にするとオーバーラッピングの部分が目立たなくなります。また、固定具を使用した場合はより安定感のある固定が出来、見栄えもすっきりします
②前後方向に曲げる場合はスリット面を内側にすることでスリット部の開きが目立たなくなります。
Q.難燃タイプ(材質PP)を曲げて使用できますか?
A.材質の特性上、LDPEより硬いため曲げてのご使用には適しておりません。曲げる必要がある場合は材質LDPEタイプをお勧めします。
Q.チューブへの入線方法について教えてください。
A.スリット有タイプはスリット部から電線を入線することができます。材質LDPEは柔軟性がありますので手で簡単に入線することができます。材質PP用に入線治具の開発も検討しております。
Q.ビス止め/バンド止め固定具はM5以外のネジでの使用は可能ですか?また、M5ネジの場合「なべ頭タイプ」でも使用は可能ですか?
A.推奨は「M5・皿ネジ」ですが下記サイズでもご使用は可能です。下記対応一覧表をご参照願います。
kft2
PAGE TOP ▲